会社情報

  • HEBEI HANGHONG TRADING CO., LTD.

  •  [Hebei,China]
  • ビジネスタイプ:メーカー
  • Main Mark: アフリカ , アメリカ大陸 , アジア , カリブ海 , 東ヨーロッパ , ヨーロッパ , 中東 , 北ヨーロッパ , オセアニア , その他の市場 , 西ヨーロッパ , 世界的に
  • 輸出国:91% - 100%
  • 本命:GS, ISO9001
  • 説明:スプリンクラーセンター灌漑システム,スプリンクラーピボット灌漑システム,スプリンクラーピボット灌漑システム
問い合わせバスケット(0

HEBEI HANGHONG TRADING CO., LTD.

スプリンクラーセンター灌漑システム

,スプリンクラーピボット灌漑システム,スプリンクラーピボット灌漑システム

ホーム > 製品情報 > 農業用灌漑システム > スプリンクラーセンターピボット灌漑システム

スプリンクラーセンターピボット灌漑システム

共有へ:  
    お支払い方法の種類: L/C,T/T,D/P,Money Gram,Western Union
    Incoterm: FOB,CIF,CPT
    最小注文数: 1 Bag/Bags
    納期: 30 天数

基本情報

モデル: HH005

Application: Farm Sprinkling Irrigation Equipment,Agricluture I

After-sales Service Provided: Engineers Available To Service Machinery Overseas

Quality Warranty: 15 Years Under Normal Operation

Flow Rates: 10-330 M3/h (2642-87177 USGal /h)

Sprinkling Uniformity: ≥85%

Nozzles Quantity: 25-210 Pieces

Diameter: 50 Cm

Inlet Pressure: 0.25-0.35Mpa

Feature: Movable,automaticly Rewinded, 360° Uniform Sprinkl

Span Per Piece: 50 Meters And 60 Meters

Additional Info

包装: パレット

生産高: 3000 sets/ year

ブランド: HH

輸送方法: Ocean,Land,Air

原産地: 中国河北省

供給能力: 300 sets/ month

認証 : ISO9001

製品の説明

スプリンクラーセンターピボット灌漑システム

センターピボット灌漑システムの特徴:


亜鉛メッキ鋼から製作され、

PVCパイプまたは強化ホース -

滴は最小になるように設計されている

蒸発による水分損失

風のドリフト。長さはさまざまです

ユニットのトラスの真下から

ロッドを約18インチ

(45.7cm)を地上から守ってください。

詳細仕様:

1.作業環境

1) 灌漑地区が広がり、保存された土地のつながった部分

2) 土地集中事業

3) 1つの作物

4) 電力

2.水源:

深い井戸水の十分かつ安定した供給。

水質はGB 5084に適合する必要があります。

水に不純物がある場合は、沈降やろ過対策が必要です。

3。 地形

土地の表面勾配は15%以下であることができる。

4。 土壌条件

すべてのタイプの土壌に適しています

5.風速:

風速が5.4m / sより大きい場合、灌漑 システム は作業に適していません

6。 作物:

灌漑された畑作物や牧草地に散布するのに適しています





15

38

7Control box

製品写真

warning light

irrigation system 11

irrigation system 4

irrigation system 1

製品グループ : 農業用灌漑システム

製品の絵
  • スプリンクラーセンターピボット灌漑システム
  • スプリンクラーセンターピボット灌漑システム
  • スプリンクラーセンターピボット灌漑システム
  • スプリンクラーセンターピボット灌漑システム
  • スプリンクラーセンターピボット灌漑システム
この仕入先にメール
  • *タイトル:
  • *メッセージ:
    あなたのメッセージは20から8000文字の間でなければなりません
サプライヤーと通信?サプライヤー
JACK WANG Mr. JACK WANG
何か私にできますか?
サプライヤーと連絡する